プロフィール

花豆餡子

Author:花豆餡子
***************
「食べることは生きること」
少しでも自給自足で、心身ともに健康な生活を求め、信州の山の麓で農業に辿り着きました。
古民家と田畑を借りて、荒れた家を修理しながら農作業に精を出し、おいしい米と野菜を作ろうと日々汗を流しています。
田舎の生活を自分感覚で愉しんでいる、自称、自由農業人。
物を作ることが大好き。
そして毎日ちっちゃなシアワセをかみしめながら、ほそぼそと生きているのであります。


カテゴリ


月別アーカイブ



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ミニトマトの定植をしていたら・・・

あらら、地表にモグラ穴か?



と思ったら・・・



ゲゲっ、モグラが!!
こんな真近くで見たのは初めてだ。
目が退化している。さすがに立派な手をしているな。

トマトハウスの地中を自由に掘っているようだ・・・


そして、灌水をしていたら、今年も泥鰌が流れ着いた(微)





仕事の合間に、ときどき鶏の様子を見に運動場に入る。
入るなり、取り囲まれる。(←慕われていると思っている)

そして、一緒に穴掘りなんかもしちゃっています。
鶏って土を掘りながら、虫を見つけるのが大好きですね。




私:「ほらほら、ココの盛上りを掘ってよ!」

鶏:「クウォ~、クックク~」
↑ブツブツ言いながら一生懸命に掘る

お陰様で、鍬を入れなくても平らになり草も少なくなりました。
餌場の取り合い以外で執拗な虐めが減ったような気がします。


鶏が遠くから駆け寄って来る姿がかわいい。
まるで犬や猫のようだ。

そして、何と言ってもこのもふもふのお尻。



萌え~~~
(↑使い方あってる?)

う~む、たまりませ~ん(笑)




あまり近くで眺めていると、突然「ドピュッ」とくるので要注意です。(爆)






里芋の芽だしだけをするつもりが
植える準備もできていないまま
本格的に生えてきてしまっている。



今朝、いつものように育苗ハウスのトマト苗に被せたビニールを外すと
一瞬ミョーなものが見えた、気がした。



それはズズズ~~っと苗の中に消えて行ったのである。
うぎゃ~~!!




結構太くて長いぞ。
赤い色があるので、毒を持つといわれているヤマカガシかな。
大事なミニトマトのポットの間に隠れているので
うまく追い払うことができない・・・困った。
この前、シマヘビを殺してしまったので祟られているのかな?


隣の育苗ハウスに作った水稲用プールには
夕方になるとカエルの鳴声がグワングワン響いている。
もうね、集落中のカエルがここに集まっているのではないかという程の
大音量なのです。



すぐ隣の上隣のおばちゃんが窓を開けると
大音量の鳴声がすると驚いていた。
(ごめんよ~田んぼに水が入るまでだから許して)


鶏の運動場が出来上がりつつあります。
昼間は庭で放し飼い・・・という夢は悪夢となってしまったので、
今度は、場所を固定し、小獣が入って来ないように全面網で覆いました。
冬に雪が降ったら天井フックに引っ掛けた網を外せばオープンになるという
網を張りながら閃いた構想。



下50センチは金網なんですが、もう少し目の細かい網の方がいいのかな?
地際から侵入できないように大きな石を積もう...
金網の端を埋め込みたいんだが、固すぎて掘れない・・・
いろいろ工夫をしだすと終わりが見えませんね。
小屋のリメイクより運動場の方が先になってしまったな。

さぁ、鶏さんよ、屋外で羽を伸ばすがいい。







突然、電話が来ました。

「新しい鶏舎は出来てるかぁ?」

うっ・・・
まだ予定地を草刈しただけで何もしていない・・・


そして、午後にやって来たんです。
まだ卵を産めるのに廃鶏にされちゃったらしい鶏さんが。

前回頂いた2羽ともやられちゃって、
残念がっていたあたしに再び都合してくれました。

何て有難いことでしょう...
持つべきものは、コネですね。(笑)

今度は雌鶏3羽。



元気そうな白黒マダラが2羽。
(プリマスロックという種類かなぁ?)
か細くおどおどした白いの1羽。
(種類は全くわからない)

ひとまず旧舎に入れて生活してもらう。
ちょっと3羽は狭そうだ。
早く新鶏舎と運動場を作ってあげねば。

もう獣の餌食にはさせないぞ。

最後はあたしが食べるんだから!




小雨降る肌寒い朝です。



毎朝の日課
育苗ハウスへ行き、野菜苗に被せたビニールを外し
毎日少しずつ成長する苗を眺める。



朝食前の心穏やかな時間なのである。



そして外へ出て気が付いた。

ん?


んん?


んんん?




何かが違うぞ。
昨日まで見ていた畑の景色と違う。


あ・・・



うぅ、やられたぁ・・・





見事な全株制覇。。。
↑鹿

喪失状態で立尽す。。。
↑あたし




あたいのビール(麦)をかえせ~



朝から雨降りの一日です。
でも何だか暖かくて変な感じ。

今頃になって気が付いた。
春なんだなぁ~って。

いつの間にか水仙がニョキっと出ていた。
(でもまだ寒いのか首が短い)



水仙が出始めたということは・・・


もしや・・、あるかも!




あった~! 自生している食材!

既に開いていますね。この暖かかった2~3日で目覚めたのでしょうか。
ここで既に開いているということは・・、
第二圃場へ行けばまだ蕾かも?



おぉ丁度開きかけだ。
今夜は天麩羅で、明日の朝は油味噌だわ♪


足元を見ているうちに鹿の新鮮な糞が目に入る。
そうだ!鹿は雨降りの直前に現れるんだったな。



あー、やっぱり麦畑に入られてました。
まだ麦が小さいので食害はなかったのが幸いです。
急いで弛んだままの鹿避けネットを直しました。


ぼやぼやしてはいられない春です。


««前のページ  | ホーム |  次のページ»»




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。