プロフィール

花豆餡子

Author:花豆餡子
***************
「食べることは生きること」
少しでも自給自足で、心身ともに健康な生活を求め、信州の山の麓で農業に辿り着きました。
古民家と田畑を借りて、荒れた家を修理しながら農作業に精を出し、おいしい米と野菜を作ろうと日々汗を流しています。
田舎の生活を自分感覚で愉しんでいる、自称、自由農業人。
物を作ることが大好き。
そして毎日ちっちゃなシアワセをかみしめながら、ほそぼそと生きているのであります。


カテゴリ


月別アーカイブ



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


日中、暑かったー。



近所でヤマボウシの実が沢山生っています。
地元民は「山っ桑」と呼んでいました。
食べれるというので、初めて食べてみた。
皮がゴワゴワする。でも果肉は甘くてジューシー。
種もあって、食うとこ少ないわ。
ジャムとかいけるのかなぁ・・・


さて、書斎(と呼んでいる小さな部屋)の床に
フローリング材を敷きました。



たかが2坪ぽっちな部屋なんだけど
右側の最後の列の調整が難しかったー。
何たって、家が歪んでいるからね。

角はこんなんだし、



柱もこんなんだし、



素人なので細かいことは目をつむりましょう(笑)
壁も何とかしたいけど、
もう精魂尽き果てた...

掛かった費用は、
  フローリング材(B級)¥3,580(坪) *2 = ¥7,160
根太材 ¥1,280
断熱材 無料  ボンドは使用せず
  釘は 前回の余りなので無料
ということで、合計 ¥8,440
これは、高い?安い?


今年の冬は部屋が少し暖かくなるといいなー♪


コメント

おー、すごいー

わーーーー、きれいーー。
新築みたいになってますやん。
きっと今年は暖かいでしょうー。
壁は見ないことにしましょう。
壁紙とかあれば安くで仕上げれるかな。
安い安い。だってこんなんでも業者に頼むと、、、
えらいお金取られるんじゃないですか。
この冬この書斎で創作?活動がんばってください。

シアトルも今、ヤマボウシの実なってます。
わたしも誰かに「食べれるみたいよ」と聞いたけど
あの毒々しい格好から、手が出ませんでした。
へ、へぇ、、まぁ、、食べなくてもいい部類なんですね。(笑)

Re:おー、すごいー

ハチママさん、コメントありがとうございます。
壁は見ないことにします。
襖を張り替えたらもっと気持よくなりそうなんだけど、襖って紙のくせに案外高いのでびっくりです。襖も見ないことにします。
この、金をかける価値のないボロ家を自分で変えていくと、とても愛着わきますわ。
ここで創作活動頑張ります!って何を創作するのだ?(笑)

ヤマボウシの実はアケビの実といい勝負ですね。



きれいだぁ~!

普通 お家を貸すと 汚れてしまったり古ぼけたりするもんだと思ってたけど 餡子さんはスーパー店子(これで字は合ってる?)さんだ! 
古いお家がどんどん素敵になっていきますね 大家さんもブログご覧になっているかもですが きっと喜んでらっしゃいますね
襖 写真で見てると良い感じですよ そばで見るとそうでもないの?
フローリング ほんとにツヤピカです
 
木の実って そろそろ美味しくなる頃かな とか油断していると どっとヒヨドリの一団がやってきて あっという間に食べつくして行っちゃいますね
ヤマボウシはそれほど鳥には好評ではないけど ほんのり甘いです

Re:きれいだぁ~!

yukiさん、コメントありがとうございます。
うふ♪ 今だけはツヤピカです。
というのも、掃除しないと、すぐにホコリが目立つんです。
わたし、そうじキラ~イ(笑)
襖、そばで見るとケバ立ってます。
yukiさんもヤマボウシを食べてみた人ですか。
私が食べたのはとても甘かったです。でも、皮が厚くておいしくないので吐き出しました。これも鳥の餌になってしまうんでしょうか...
あ、目をつけておいた柿を見張ってなきゃ。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。