プロフィール

花豆餡子

Author:花豆餡子
***************
「食べることは生きること」
少しでも自給自足で、心身ともに健康な生活を求め、信州の山の麓で農業に辿り着きました。
古民家と田畑を借りて、荒れた家を修理しながら農作業に精を出し、おいしい米と野菜を作ろうと日々汗を流しています。
田舎の生活を自分感覚で愉しんでいる、自称、自由農業人。
物を作ることが大好き。
そして毎日ちっちゃなシアワセをかみしめながら、ほそぼそと生きているのであります。


カテゴリ


月別アーカイブ



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


本日も保存食作りに精を出してました。



しその実を収穫しまして



指でしごいて実を取ります。



とりあえず塩漬けに。
おにぎりなんかにまぶすと結構イケる。
このプチプチ感とシソの香りがいいのです。
一番好きなのは、佃煮だな。
でも今作ると絶対に全部食べちゃうから楽しみは後に。



ここ最近、じゃがいものニョッキ料理を研究していた。
先日の 美味しくない結果 を振り返り、リベンジしていたのです。

茹でてデロデロしてしまったのは茹ですぎが原因だった。
(レシピ通りだったんだけどなー)
沸騰した湯に入れて浮き上がってきたところをすくい上げてみたら
丁度いいみたいです。



薄力粉を使ってみたり、強力粉を使ってみたり、
つなぎに卵を混ぜてみたり。何度も作っては食べていた。

なぁんか、どれもこれも違うんだよなぁ。。。
あたしの求めている食感じゃないのね。

こう、もちもちっと、それでいて噛み応えのある味が欲しい。。。


ちょうどそのとき、図書館から米粉料理の本を借りてきていて、
その中に米粉のニョッキというものが紹介されていたのね。
そのレシピをもとに、自産の米粉で作ってみました。

米粉と片栗粉を9:1で混ぜ、塩とオリーブオイル少々。
熱湯を入れて練るだけのもの。茹で時間は5分。

そしたらやっと納得できるニョッキができたのである。

じゃがいもが全く関わらないニョッキだ!(笑)


(↑料理も写真もセンスない)

あっという間に間食。

こっ、これだわっ!
あたしの求めていた味は!


ニョッキというより、韓国料理に使うトッポギのような・・・

トッポギ!?

あたしは、トッポギを求めていたのか~(笑)

で、その納得のいくトッポギを沢山作りまして、冷凍保存しました。



パスタが食べたいときにはこれを茹でて食べるのです。


やっぱり、あたし、アジア人なんだわぁ。

コメント

トッポギ

どれもおいしそうです。
へぇートッポギっていうんですね。
いつも韓国系スーパーで買い物するんですが
そうそう!この小さい餅みたいなのはなんなんだろう、、と
思ってました。袋にいっぱい入って売ってるんです。
世界どこでも、パスタや麺みたいのがあるのが
おもしろいですよね。似通っていたりして。
パスタの中に肉や野菜を入れるのも同じ。
夫は「ラビオリ」とか好きですけど
あたしは、餃子の方がおいしいと思います。
やっぱりアジアじん~。

Re:トッポギ

ハチママさん、そうトッポギ、トックのようです。
(この2つの違いがよくわからんです)
「ラビオリ」もおいしいですね! 
初めて『養老乃瀧』で食べたときには、シケた揚げ餃子だなぁ~と思った記憶があります(笑)
あー餃子、食べたーい ♪

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。