プロフィール

花豆餡子

Author:花豆餡子
***************
「食べることは生きること」
少しでも自給自足で、心身ともに健康な生活を求め、信州の山の麓で農業に辿り着きました。
古民家と田畑を借りて、荒れた家を修理しながら農作業に精を出し、おいしい米と野菜を作ろうと日々汗を流しています。
田舎の生活を自分感覚で愉しんでいる、自称、自由農業人。
物を作ることが大好き。
そして毎日ちっちゃなシアワセをかみしめながら、ほそぼそと生きているのであります。


カテゴリ


月別アーカイブ



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


毎日が晴天、稲刈り日和です。

今週に入って、3つ隣の田んぼA&Sさんちの稲刈りが始まりました。
去年は5畝の田んぼを借りて総倒れにし、
今年初めて借りたという2反5畝の田んぼは・・・



ほぼ8割が倒伏状態?



おまけにヒエもいっぱい~(笑)

田んぼを作る機械は何一つ持っていないようで、
あちこち近所の稲刈りを無償で手伝って、
機械を借りているようです。
でもね、その機械といったら結構古くて
メンテナンスもしていない状態でして、、、
この2条狩刈バインダーはときどきしかクラッチが入らない(困)



もう一つの1条刈バインダーは手伝った先の近所の人が
もう使わないからくれたそうなんですが、
エンジンの吹けがよくないです。

はざかけに使う棒はね、
竹を切って代わりにするとか言ってたけど何も用意していないし、
奥さんや隣町からの友人も手伝いに駆けつけているのに
結束ミスを束ねるための切った紐も準備していない。

ないないだらけ。。。


月曜の朝に始めて・・・



木曜の午後の写真です。
やっと半分?刈り倒したらしい。

あたし?
もちろん手伝いなんてしませんよ。
頼んでもいない手伝いっていうのは手伝ってもらう側からすると
案外気持ち的な負担になるもんです。
あのとき手伝ってもらったからお返ししなきゃ・・・って。
だから余計な世話は焼かない、コレは私の鉄則!!

でも応援はしているので



最近手に入れた大判焼き器で御座候に負けない大判焼を作って
茶化しに3時のお茶に駆けつけています。

皆で食べるお茶はおいしいのぅ~。

ここまで倒れた田を見ているとね、
なんかさ、
田んぼを初めて作ったときのあたしのようだ(爆)
「うちはこれより酷かったよー」
などと自分の恥かしい失敗話をしまして、
だけど、
あのときに苦労して作ったお米は今までで一番おいしいお米だった気もする。

晴れて新米ができたら盛大に新嘗祭をやろう!!

と、頑張れエールを送っています。

そんなところに近所の人が寄ってきて少し話す。
以外と周囲の人は進捗具合を見ているもんなんですね。
話をしているうちに、足りない分のはざかけ用の棒をくれると言う。
不要だから燃やそうと思っていた棒を持ってきてくれる人も。
ついでに、
「おいはいつやるだ?もったいぶってないで早く刈れ!」
などと必ず言われているあたしなのである(笑)

なんやかんやと皆さん協力してくれてます。

A&Sさん頑張れ~~!!

お茶のときだけやって来る、
こんなあたしが一番余計なお世話者かしら。



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。