プロフィール

花豆餡子

Author:花豆餡子
***************
「食べることは生きること」
少しでも自給自足で、心身ともに健康な生活を求め、信州の山の麓で農業に辿り着きました。
古民家と田畑を借りて、荒れた家を修理しながら農作業に精を出し、おいしい米と野菜を作ろうと日々汗を流しています。
田舎の生活を自分感覚で愉しんでいる、自称、自由農業人。
物を作ることが大好き。
そして毎日ちっちゃなシアワセをかみしめながら、ほそぼそと生きているのであります。


カテゴリ


月別アーカイブ



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





先日、ノラ猫に襲われて亡くなってしまった雌鶏を
翌日、畑の隅に穴を掘って埋めてあげました。

1週間後・・・

150618_113333.jpg

う~む、野生動物は死肉まで漁るのか。。。
深く掘ったつもりだったんだけど、異臭もまだしていないのに
何故バレたのかしら?

残った2羽の雌鶏は完全に隔離することにしました。
マジに共食いしそうなのです。
何か栄養素が足りないのか?
肉を食べる習性があるのか?


廃材で、またもや前回と似たような掘立小屋を作りまして



運動場も仕切るため、真中に設置。
南向きです。



気温も高くなってきたこともあり
2羽とも卵も産んでくれるようになりました。

そして、白ちゃんも、純白の羽が生えそろってきました。
鶏の羽って、毛孔から体毛が生えるように羽が生えてくるんですね。
(当たり前か!)




1羽につき1件の小屋。

贅沢すぎじゃないか~


コメント

当たり前

当たり前かもしれないけど、その生え方なんか感動的!

お元気でしたかー

げげっ、、埋めたやつも掘り返しに来るの、、、凄いですね。
庭付き一戸建て南向き、いいですねぇ。もっと卵うめー。(笑)
ニワトリはやはり怖いですね、飼育委員してたあたし、
掃除で小屋に入って何度か襲われました。

Re:当たり前

yukiさん、コメントありがとうございます。
レスが遅くてすみません。。。
でしょでしょ? ほぉ~~~とプチ感動しながら眺めちゃいました。
これが成長して立派な羽になるんですから不思議です。

Re:お元気でしたかー

ハチママさん、コメントありがとうございます。
いつも心配してくれてありがとうございます。
更新は気が向いたときにボチボチすることにしました。
私も小学生のとき飼育員してました。雄鶏がデカくて凶暴で怖かった(笑)
でも雌鶏は優しくてかわいいですよ。
雄鶏は小獣に立ち向かっていくそうです。雌鶏を守ろうとしてくれるらしいです。(近所のおっちゃんが言ってた)

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。