プロフィール

花豆餡子

Author:花豆餡子
***************
「食べることは生きること」
少しでも自給自足で、心身ともに健康な生活を求め、信州の山の麓で農業に辿り着きました。
古民家と田畑を借りて、荒れた家を修理しながら農作業に精を出し、おいしい米と野菜を作ろうと日々汗を流しています。
田舎の生活を自分感覚で愉しんでいる、自称、自由農業人。
物を作ることが大好き。
そして毎日ちっちゃなシアワセをかみしめながら、ほそぼそと生きているのであります。


カテゴリ


月別アーカイブ



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


鹿に2~3回喰われた麦でしたが



パン用小麦が穂をつけ始めました。



ビール用大麦(二条大麦)も。


周囲は田んぼの代かきピークであるが・・・
あたしはミニトマトの苗を定植している。
いよいよ忙しくなってきたぞ~~~な感じ。



定植前は水が欲しそうだったダレた苗ですが・・・



たっぷり給水して、数時間後にはピシッと。

接木苗も少しだけ。今年の台木は「がんばる根」。
接木の時期にもたもたしていたら茎が太くなっちゃって
準備したホルダーに合わなくなってしまいました。
無理やりはめ込んだら、接いだ半数が消滅してしまいました・・・。
接いだ箇所の見た目が怪しい・・
けど、これでちゃんと付いている。
がんばる根でがんばれよ~ > あたし




種蒔き第一弾が3月20日、
発芽が3月24日、
ポット移植が4月15日、
その間に1週間おきぐらいで第二弾、第三弾・・
ずらして種まきをしてきたけれど、
いつも定植時には大差のない成長なのである。
そんで、実の収穫時には、ほぼ皆一緒になるんだな。

以前、早く収穫しようと思って3月1日に種蒔きをしたんだけれど、
4月1日に種蒔きしたものと初収穫の早さは1週間くらいしか違わなかった。

なぁ~んだ、早く頑張った甲斐ねぇじゃん!!

と思い、種蒔きは4月に入ってから・・・を実施したら、
初収穫が全体的にとても遅くなってしまったという
悲惨な状況の年もありました。

何事も、本筋から外れて失敗を経験しないと気が済まない自分なのである。

で、結論としては、

1日でも早く出して稼ぎ、
1日でも遅く出して稼ぐ


簡単なようで難しい・・・

コメント

あら~ よかった~ 麦の穂が出てる!
ハウスも綺麗、パイプの穴から水が出る仕組みなのですね?

お手製のカステラの茶色い上の部分が(売ってるのだと紙が付いてるとこ)こんがりと焼けていて特に美味しそうでしたねぇ

私の一番古い記憶は、2匹の子ヤギがぐいぐいと、まだ角は生えていない頭で私を押しているというものです。
誰か助けて~! なのに、まわりの大人は笑って見てました。
子ヤギのお母さんのお乳を、私ももらってたらしい。

Re:麦

yukiさんコメントありがとうございます。
そうです、塩ビニパイプに穴を開けて給水しています。
早く藁マルチをしないと草になってしまうわ!
私もカステラの紙にくっついた茶色い所が大好きで、よくシゴいて食べてました(笑)
子ヤギに遊ばれた記憶がある?
昔はヤギが家畜として重宝されていたんですね、いいな~。
今は牛乳が安く手に入るから飼われなくなったのでしょうか・・・

出来ればな~

1円でも安く買い、1円でも高く売る・・・。
それなのに・・・。

二条大麦は、物にしてください。



Re:出来ればな~

ウサギリさん、これはコメントでなくボヤキに読めますが(笑)
最近は、・・・が多いですね。

はい、二条大麦はできたも同然です。加工を勉強します。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。