プロフィール

花豆餡子

Author:花豆餡子
***************
「食べることは生きること」
少しでも自給自足で、心身ともに健康な生活を求め、信州の山の麓で農業に辿り着きました。
古民家と田畑を借りて、荒れた家を修理しながら農作業に精を出し、おいしい米と野菜を作ろうと日々汗を流しています。
田舎の生活を自分感覚で愉しんでいる、自称、自由農業人。
物を作ることが大好き。
そして毎日ちっちゃなシアワセをかみしめながら、ほそぼそと生きているのであります。


カテゴリ


月別アーカイブ



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日も晴天。暖かいを越して暑かったです。



公民館の桜が散り始めています。




周囲の田んぼはこの週末が苗代ピークのようで、水が入り始めました。
カエルの鳴声が常時聞こえます。



私の育苗ハウスにもだいぶ前から住み始めています。
かわいいんだけど・・
カエルがいると、
やがて、
やつが現れる...

ウォッ、出た~ッ!!



ビニールの隙間から
コニャニャチワ!!(←死語?)

物音がしない上に袋や箱の影にいるのでびっくりします。
おまけに土色だ。
そして、
出てってくれないので




今日は以前から欲しいと思っていた素晴らしい
古い道具を頂戴したのである。

ザ・唐箕!!(もちろん手動)



先日手に入れた、足踏脱穀機で穀物を脱穀した後、
この唐箕で風選すれば、穀物、粃、葉屑に選別できる。
古い機械だけど、農機具屋さんへ行けば、
今でも電動の唐箕が売っているよね。
ハーベスターの中身もこれと似たようなものだし、
仕組みは今でも健在ってことなのね。
この木製で手動の機械は、昭和13年生まれです。
まだまだ現役です。
小麦と豆類を選別するのに大活躍しそうだ。
う~ん、使うのが楽しみだ~。

そして、

種蒔き機



これもかなり古そうだけど、まだまだ使える。
窪みを作って、種を蒔き、土を被せて、鎮圧までしてくれる。
私は押して歩くだけですね。
種蒔きが好きになるかも~。

大切に使わせていただきます。



願っていれば手に入るものなんだね。


願っても手に入らないのは  だけだな。


コメント

やっちまいましたか

あ~あ、神の遣いを。
益々、お金が遠のきそうですね。
ミンチにして鳥に食べさせれば、いい卵を産みそうですね?

それにしても、・・・・。

「やっちまいました」って殺っちまったって事ですか?それとも外に放り投げてしまったって事? 

77年ものの機械が現役って言うのが凄いですね。こういったシンプルな昔の機械の方が現代のファンシーな機械よりも長持ちしたりするんですよね。

Re:やっちまいましたか

ウサギリさん、妙なコメントありがとうございます。
ええ? ヘビって神の遣いなんですか? 知りませんでした。
それにしても・・・なんざんしょ?

Re:

やっちゃんさん、コメントありがとうございます。
神の遣いらしき動物を、殺っちまって放り投げてしまいました。
私は呪われるのでしょうか...

農機具を見ていると、本当にそう思います。仕事量と故障率は比例するんですね。こういうシンプルな人力機械は自給菜園にぴったりなので大事に使おうと思っています。、

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。