プロフィール

花豆餡子

Author:花豆餡子
***************
「食べることは生きること」
少しでも自給自足で、心身ともに健康な生活を求め、信州の山の麓で農業に辿り着きました。
古民家と田畑を借りて、荒れた家を修理しながら農作業に精を出し、おいしい米と野菜を作ろうと日々汗を流しています。
田舎の生活を自分感覚で愉しんでいる、自称、自由農業人。
物を作ることが大好き。
そして毎日ちっちゃなシアワセをかみしめながら、ほそぼそと生きているのであります。


カテゴリ


月別アーカイブ



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


霧の朝でした。



このところ、雨のち曇り予報なんですが
雨らしい雨も降らず、どんよりした日が続いています。


ウルイの芽が出てきましたね。



8年前にほんの小さな株を植えただけですが
年々拡大し、今や株全体は径80センチを超えまして、
前栽畑の一番良い場所を陣取っています。
花が好きなので生やしているんだけど・・・
スコップで切込をして、道路際へ引っ越しました。


午前中からエンジンものの作業です。

下手くそながらも目立てをしつつ
チェーンソーで梅の薪木の玉切り。
薪作業は案外重労働ですね、ヤレヤレです。

そして、刈払機で山際の棚地を草刈。



通称「鹿通り」(苦笑)
ここにミョウガを植えようと計画しています。

草刈開始10分で溜息...
枯れているけど長くて柔らかいのですぐに絡まる。
そして、ここにもニセアカシアの若木が乱立している。
2年放置しただけで鋸がないと切れない程の太さになるんですから。
恐ろしいですねぇ。




下の棚の草刈中にふと花を付けた木が目に入った。
ここに花が咲いているなんて初めてである。



あ、梅の花だ、小梅だ!

大家さんが言っていた、「昔は梅の木が沢山あって・・・」
は本当だったんだー。

切られた後、細い小枝が生え、
今年めでたく花が咲いたようです。
何年かかったのだろう?




なんだか力が湧いてきます。


コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。