プロフィール

花豆餡子

Author:花豆餡子
***************
「食べることは生きること」
少しでも自給自足で、心身ともに健康な生活を求め、信州の山の麓で農業に辿り着きました。
古民家と田畑を借りて、荒れた家を修理しながら農作業に精を出し、おいしい米と野菜を作ろうと日々汗を流しています。
田舎の生活を自分感覚で愉しんでいる、自称、自由農業人。
物を作ることが大好き。
そして毎日ちっちゃなシアワセをかみしめながら、ほそぼそと生きているのであります。


カテゴリ


月別アーカイブ



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


朝からど~んより。



南信あたりでは福寿草が満開だとか聞くのに
ウチの周囲は春の気配がなんにもないっす。



それでも、紫だった小麦は青くなってきました。

寒風を利用して、餅の残りを刻み干しました。
自家製の「かきもち」のネタです。




先週で凍豆腐のバイトも終わり、
今週はボケが始まったかのようにずっと家に籠って
薪ストーブライフをヌボ~っと愉しんでいます。



ただ火をたいて暖をとっているだけではもったいないので、
冷凍庫に保存しておいたラズベリー1.5キロを使い
ストーブでグツグツとジャムに。



うふふ♪ こんなに大量のジャム作り
誰にプレゼントしよっかな~って♪




しかし!
出来上がり寸前に
悲劇が起きた!








紅いネットリした血糊のようなものが飛び散りました。

あぁ近頃ついてないです。


食べ物は大事に扱いましょう。


コメント

あーよかった

パッと写真を見て・・・オォォ!
餡子さんが、毒を吐いたかっ!と驚きましたが、
相変わらず元気そうで、何よりです。

どういう訳で、こうなったのですか? 

ぐれてやるっ!

って思いますね 私の場合
その次に、なんでこんなことになっちゃうんだよ~!って落ち込みます
ほんとにガッカリでしたね
でも、熱くてドロッとしたジャムでやけどしたら大変なことになるので お怪我が無かったのは良かったです

Re:あーよかった

ウサギリさん、説明すれば長くなるんですけど・・・
空気層を作るためのタイガーボードが壁に立てかけてあって、これが少し傾いた拍子に隣接していた灰入用のオイル缶が動きまして、その蓋の上に置いただけの背高扇風機(暖気を循環させるため)がバランスを崩し、ストーブの上に倒れこんで、鍋に当たりました。
まるで、ピタゴラスイッチのようでした。
想像てみてくださいまし。

Re:ぐれてやるっ!

yukiさん、ぐれても、後始末は全て自分です(笑)
もう、本当に大変な後始末でした。
延長コードのスイッチ部分にもべっとり、マッチ箱の側面にもべっとり、フローリング床の1ミリ未満の隙間にもべっとり・・・
今でもときどき、あ、こんなところにも飛び散っていたのかぁって。
怪我しなかっただけでも良かったと思うことにします。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。