プロフィール

花豆餡子

Author:花豆餡子
***************
「食べることは生きること」
少しでも自給自足で、心身ともに健康な生活を求め、信州の山の麓で農業に辿り着きました。
古民家と田畑を借りて、荒れた家を修理しながら農作業に精を出し、おいしい米と野菜を作ろうと日々汗を流しています。
田舎の生活を自分感覚で愉しんでいる、自称、自由農業人。
物を作ることが大好き。
そして毎日ちっちゃなシアワセをかみしめながら、ほそぼそと生きているのであります。


カテゴリ


月別アーカイブ



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






前々から気になっていたんだけど
日暮れから夜明けまでの静かな闇の中
どデカい動物の鳴声が響くのです。

ウギャーッ、ギャーッ という甲高い声。

我家のすぐそばをものすごい速さで鳴きながら通り過ぎるのであります。

何の動物か気になって、その鳴声をネットで調べてみると、
正体はどうやらキツネでありました。

日暮れに姿を見ることはあるけれど、こんな鳴声だったとは。


積雪の朝にはコイツの足跡がくっきり。
きっと鶏を持ってった野郎だな。



キツネはこの一直線の足跡が特徴なんだって。

毎晩聞こえるということは、
毎日鶏小屋の近くをうろついているということである。


しかし
あたくし、この歳になって初めて知ったのであります。

狐の鳴声が コーン、コーンでなかったことを(笑)


コメント

キツネの鳴き声!

キツネとわかるまで、あの鳴き声はどんな野獣かと思いますよね!

うちもボリスの小屋回りに足跡がありますよ~。雪の後はすぐわかるからね!

清里で育った友達は子どもの頃、ワナにかかったキツネをお父さんが襟巻きにしてくれたって言ってました。いかがでしょう?!ワナを仕掛けてキツネの襟巻きっていうのは!!

Re:キツネの鳴き声!

もものトマト畑さん、家のすぐ側であの声が聞こえると何ともびっくりしますね。
キツネの襟巻!!チョー懐かしい~(笑)小さい頃フェイクもの持ってましたよ。突き出た口で挟むやつ。
すごい♪ 清里民は本物のキルネの襟巻ですか(驚)
近隣の川上村などではミンクも増えて有害獣になっているらしいですよ。お命頂くなら徹底的に活用してあげるってもんです。
愛護団体を敵にまわしそうだわ・・・

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。