プロフィール

花豆餡子

Author:花豆餡子
***************
「食べることは生きること」
少しでも自給自足で、心身ともに健康な生活を求め、信州の山の麓で農業に辿り着きました。
古民家と田畑を借りて、荒れた家を修理しながら農作業に精を出し、おいしい米と野菜を作ろうと日々汗を流しています。
田舎の生活を自分感覚で愉しんでいる、自称、自由農業人。
物を作ることが大好き。
そして毎日ちっちゃなシアワセをかみしめながら、ほそぼそと生きているのであります。


カテゴリ


月別アーカイブ



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


日中は暖かい一日でした。
前栽畑の雪も見事に消えパン用小麦がそろって出現。



一見茶色いんですが近づいてよく見ると紫色です。
耐寒性とはいえ、全然緑色でないんですが大丈夫でしょうか。


さて、大晦日になりました。
クリスマスに作ろうと考えていたサワードゥのパンを作ってみましたよ。
サワードゥという酸味のあるパンを食べたことの無いあたしに
インスタントのミックス粉が本場アメリカ西部から届いたのであります。



パンのようにコネなくていいらしいです。
ぬるま湯とイーストを加えてひとまとめにし蓋をして2時間放置すると
発酵して1.5倍に膨らむらしい。

様子を見ながら放置しましたが、

2時間どころか一晩放置しても全く変化しませんでした(汗)

やっぱり寒冷地の我が家では通常の手順が通用しないようです。
薪ストーブの熱源を利用しやっと膨らみました。
更にオーブンシートに乗せて40分。



もったりしたパンぽくなってきましたよ。

初めてのサワードゥが焼き上がりました。



ちょっとぉ!いい感じだわ~♪

あたしの好きなハード系のパンですね。
で、そのお味は・・・

パンなのに、ちぃとスッパイ~!!(爆)

こ、これは、あたしがかつて自家製酵母で作った失敗パンと同じ酸味がするではないですか。
なるほどー。
こういう味だったんですね。
うんうん、ひとり納得。

肉汁したたるステーキと、赤ワインとともに食べたくなるパンだな。
ボジョレーVとスモークチーズでおいしく頂きました。

ごちそうさまでした。




今年もいろんな方に助けられ応援していただきまして
ありがとうございました。
何とか生き延びていることに感謝です。



コメント

おぉ

出来たんですね。
餡子さんとこ寒いから、きっと春以降にしか
作れないんじゃないかしら、、、と思ってました。
やはり室温では無理でしたか、、。

>自家製酵母で作った失敗パンと同じ味
それは、成功パンでしたね。(笑)
あたしも酵母ちゃん育成を再開したいんですが
夏の方がいいと思って、、、でも夏は忙しいから
酵母の世話なんかしてられないし、、、
あー、生き物育てるって難しいですねー。

あ、クリスマスカード、次の日についたんですね。
くっそー、間に合うとおもったのに、、、。
今年もよろしくお願いします。

Re:おぉ

ハチママさん、コメントありがとうございます。
常温ていうのは20℃前後くらいなのかしら?
このくらいあれば酵母はゆっくり活動しそうですね。
うちの常温はストーブなしだと5℃くらいです。
酵母も柿酢も活動停止状態。
あたしも活動停止した~い!
ハチママさんの家は暖かそうだからヒーターの近くなら大丈夫じゃないかしら?

素敵なカードありがとうございました。
嬉しかったので年が明けても飾ってあります。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。