プロフィール

花豆餡子

Author:花豆餡子
***************
「食べることは生きること」
少しでも自給自足で、心身ともに健康な生活を求め、信州の山の麓で農業に辿り着きました。
古民家と田畑を借りて、荒れた家を修理しながら農作業に精を出し、おいしい米と野菜を作ろうと日々汗を流しています。
田舎の生活を自分感覚で愉しんでいる、自称、自由農業人。
物を作ることが大好き。
そして毎日ちっちゃなシアワセをかみしめながら、ほそぼそと生きているのであります。


カテゴリ


月別アーカイブ



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


雨があがって晴天でした。



風が冷たく、暦の「小雪」も過ぎて
いつ雪がちらついてもおかしくはない季節であることを感じます。


今日は黒豆の脱穀をしてました。

小豆の隣の畝で栽培しましたが
早生種のようで、実が熟すのがとても早かったです。
根っこごと引き抜いて、ハウスの中で乾燥(というか放置)させて、
豆の脱穀機はないので、昔ながらの叩く脱穀です。
驚いたことに小豆のようなシンクイ虫がほとんどいませんでした。
ブルーシートの上で中身を出しまして、豆とゴミを分別します。

大きなゴミを取り除くにはこの笊が活躍します。



六角編みの豆笊

数年前に知人から頂いたもので我が家の家宝であります(笑)

砂粒大のゴミは土ふるいを通して落とし、
豆と同じ大きさのゴミは、扇風機で風選。
・・・する程の量じゃなかった。(笑)

ん~、収量はイマイチ~。
小豆の1/3といったところ。



丸々とした艶やかな黒豆が少ないね~。
不完全だったり、皺があったり。
玉ねぎの跡地に植えて、放置栽培でこんだけできればまぁいいか。


なぜ黒豆を作ったかというと・・・

豆大福が食べたかったから

というだけの理由。

食べる楽しみはまた後で♪


コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。