プロフィール

花豆餡子

Author:花豆餡子
***************
「食べることは生きること」
少しでも自給自足で、心身ともに健康な生活を求め、信州の山の麓で農業に辿り着きました。
古民家と田畑を借りて、荒れた家を修理しながら農作業に精を出し、おいしい米と野菜を作ろうと日々汗を流しています。
田舎の生活を自分感覚で愉しんでいる、自称、自由農業人。
物を作ることが大好き。
そして毎日ちっちゃなシアワセをかみしめながら、ほそぼそと生きているのであります。


カテゴリ


月別アーカイブ



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




パン用小麦を蒔きました。
3年も前の種だけど発芽するかしら?


鶏の世話を少し。

いろいろ調べてみた結果、種類はポリスブラウンみたい。
卵の形が少し尖っているので年季が入っているみたいだ。



今日はメンテナンスも兼ねて鶏小屋を移動させました。

前栽畑の何も植えていない場所に運動場を作り、小屋ごと移動。



小さな小屋にしたのは、二羽しかいないというのもあるけれど、
私が一人で移動できるようにするためなのだ。
小さく作ったつもりが・・・重くなってしまった。

二羽のフンなんてたかが知れているんだけど、
季節ごとに移動させて、土の上にフンをしてもらおうという計画。

さぁ、思う存分ウンコするがいい!

二羽のうち、どうやら片方は好奇心旺盛のようです。
あたしによく懐いてます(と勝手に思っている)
運動場の中でも、あたしの姿が見えると飼い猫のように足元をうろうろし
あたしの姿を見ては脱走して駆け寄って来る。
う~、可愛すぎる。

も~!!
あんまりなつかないでよ
いつか食べるんだからぁ!




仮の産卵箱があまりに不潔で貧相なので
少し改善してみました。
縦2階建てにし、前面の板を取り外し可能にして、
中にもみ殻を敷き詰めました。

小屋の中には止まり木も。



やっと鶏並みの生活?になったかもです。


あたしは、延々と田んぼの作業。
脱穀後の藁を作った藁すげでまとめています。




コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。