プロフィール

花豆餡子

Author:花豆餡子
***************
「食べることは生きること」
少しでも自給自足で、心身ともに健康な生活を求め、信州の山の麓で農業に辿り着きました。
古民家と田畑を借りて、荒れた家を修理しながら農作業に精を出し、おいしい米と野菜を作ろうと日々汗を流しています。
田舎の生活を自分感覚で愉しんでいる、自称、自由農業人。
物を作ることが大好き。
そして毎日ちっちゃなシアワセをかみしめながら、ほそぼそと生きているのであります。


カテゴリ


月別アーカイブ



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


朝、青梗菜を収穫しようとしたら



小獣のうんちが乗ってた。。。



雨が全然降らないので土が乾いて砂っぽい。
鶏姉さん達が地面を掘って土を巻き上げるのであたしの顔に飛んでくる~。



あぁ、これが噂の「砂浴び」なのね



今日は3年ぶりに、長ネギを収穫しました(笑)
植えっぱなし丸3年です。

植えっぱなしにするとどうなるのかというと、
前年のネギは消滅し、根元の株から新たなネギが生えてました。



食べたいときに食べるだけ抜くというね、
そんなことを繰り返しているので
列が歯抜け状態でして、
どう見ても草の中に時々長ネギが生えているという感じよ。
でも、土寄せはしていなくても、
ある程度の高さまでは白ネギになるものなんだね。



放置ゆえ、それなりの太さと長さです。

ところで、関東の人は白い箇所を
関西の人は青い箇所を好んで食べる
というのは本当なのかしら?
あたしは生まれも育ちも関東で、白い箇所を好んで食べる人間です。


そうそう、先日「リーキ」を頂きました。
西洋の長ネギだそうです。



ネギの臭味が日本のよりも少なくて、
煮崩れしにくく、ソテーにしたり、
鍋やスープにするとおいしいんだそうです。

ということで簡単な調理をしてみました。
生で薬味に使うには少し固い気がします。

まずはソテーで



ん・・・確かに半生でもネギ臭さは少ないかも。


蕪と一緒にコンソメスープで



これはなかなかいけてました。

西洋人はどんな食べ方をするのでしょうかね?

実は数年前に、種を蒔いて栽培してみたことがあるのですが
身の回りにある様々な長ネギのおいしさにはかなわないと思いました。
今回もやっぱりおなじ感想です。

ま、独断と偏見で言い切ると

日本には定着しないわね!



 | ホーム | 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。