プロフィール

花豆餡子

Author:花豆餡子
***************
「食べることは生きること」
少しでも自給自足で、心身ともに健康な生活を求め、信州の山の麓で農業に辿り着きました。
古民家と田畑を借りて、荒れた家を修理しながら農作業に精を出し、おいしい米と野菜を作ろうと日々汗を流しています。
田舎の生活を自分感覚で愉しんでいる、自称、自由農業人。
物を作ることが大好き。
そして毎日ちっちゃなシアワセをかみしめながら、ほそぼそと生きているのであります。


カテゴリ


月別アーカイブ



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


霜が融けると暖かくて日に焼けそうです。



今朝は新米を車に積んでいつもお世話になっているYさん家へ行きました。
久しぶりの訪問です。
米を下ろし、しばし楽しい談話。

田舎はコーヒーを飲みながら、その家の自家製の漬物を頂くことが多いです。
今日は次から次へと出てきた・・・漬物品評会のようだに(笑)
まぁ年配のご婦人の家だけかもしれませんが...
次回はあたしの自慢の鉄砲漬を持って来てご意見を伺おう~っと!



そして帰りには、またまた色んなものを頂いてきました。
Yさんはもう使わないから捨てると言うのですが、
いやいや現役で使えますってば~。

特に手作り直径40センチの鬼笊の山々。
すばらしいじゃないですかぁ。
ケバ立ちが全くなく、細く細かい網目。
さすが職人の技だわ!100均とは作りがちがーう!
形が崩れないようにワイヤーも掛けられてて、
作った職人もすごいけど、丁寧な使い手のYさん(の故ご主人)もまていです。

昔は春になるとこれに種籾を入れて水に浸して発芽させていたんだって。

何に使おうかしら?
わくわくしてきますねー。

そして、欲しかった羽釜~!



味噌用の大豆が一度に煮れるかもな大鍋~!
動物避けの細目網、高枝切り鋸、漬物用かめ・・・

あるといいのになぁ、なんて思っていたものばかりでして
あたしにとってはお宝の山なのでした。



大切に使わせていただきます。




 | ホーム | 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。