プロフィール

花豆餡子

Author:花豆餡子
***************
「食べることは生きること」
少しでも自給自足で、心身ともに健康な生活を求め、信州の山の麓で農業に辿り着きました。
古民家と田畑を借りて、荒れた家を修理しながら農作業に精を出し、おいしい米と野菜を作ろうと日々汗を流しています。
田舎の生活を自分感覚で愉しんでいる、自称、自由農業人。
物を作ることが大好き。
そして毎日ちっちゃなシアワセをかみしめながら、ほそぼそと生きているのであります。


カテゴリ


月別アーカイブ



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古畳を堆肥に






昨夜は寒くて寒くて、
毛布と掛け布団をしっかりかけて寝てました。
寒暖差が激しいです。
うってかわって、今日は蒸し暑かったですね。

午後イチで集落の公民館掃除。
半年に一度回ってくるのだ。



古いが36畳のタタミがちょっと気持いい。

そういえば、うちの古い畳!
家に帰って、前栽畑の自給堆肥場で、濡れた畳の解体作業をした。
フローリングにしたときに出した昭和30年の畳・・・
処分に困っていたんだけど、
堆肥の枠にしようと思いたって、いい加減に立てておいたら、
激しい強雨で倒され、堆肥の上に乗りながら腐り始めてしまったのでした。
うんこ堆肥の上に・・・


ただでさえ重いのに、ズブ濡れで持ち上がりませ~ん。
で、そのまま分解しました。
中身は藁だから、粉々にして積んでしまえばいい堆肥となりそうだ。
分解していく中で、何と穂がついたままの藁があって驚いたー。
下のうんこ堆肥が臭うかなと思ったけど、全く異臭はしていない。
しいていうならば、一緒に撒いた米糠と籾殻が分解する臭いがする。



タタミ、他にあと13枚もあるんだな。
ゆっくり処分しよう...


そうそう、、、
初回うんこ堆肥の場所に植えたかぼちゃが実をつけてました。




 | ホーム | 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。