プロフィール

花豆餡子

Author:花豆餡子
***************
「食べることは生きること」
少しでも自給自足で、心身ともに健康な生活を求め、信州の山の麓で農業に辿り着きました。
古民家と田畑を借りて、荒れた家を修理しながら農作業に精を出し、おいしい米と野菜を作ろうと日々汗を流しています。
田舎の生活を自分感覚で愉しんでいる、自称、自由農業人。
物を作ることが大好き。
そして毎日ちっちゃなシアワセをかみしめながら、ほそぼそと生きているのであります。


カテゴリ


月別アーカイブ



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



♪  愛が全てさ~ 今こそ誓うよぉ ♪
♪  愛を超えてぇ 強く強くぅ~  ♪
(↑これは、ハウンド・ドックじゃ!)


今日は朝から猛暑、午後から嵐




ここ最近の小さな夢は・・・
おいしいホットドックが食べた~い!

キャベツが食べ放題だからね、
ウィンナーの下に敷くアレを、
ザワークラウトっていうキャベツの漬けたやつを3日前に仕込みました。



丸1個半のキャベツも千切りにして塩もみすれば
「えっ?こんなもん?」という量です。
ザワークラウトには、キャラウェイシードというスパイスが必須のようで
買ってきました。

キャラウェイシード...

使ったこと全く無いわ。あたし味噌と醤油派だし。
町内のスーパー2件にはやっぱり売って無い!
20分も車を走らせて駅前の大きなイオンへ行ったが無い!
そして、隣町のイケてるスーパーでやっと見つけたー!
たかだかレタスの種みたいなもんに多大なガソリン代をかけてしまった・・・
これを振り入れて2日待つ。



酸味が出てきてなかなかいい味になった。
初めて作りました。ザワークラウト。


次に自家製の天然酵母パンをこれまた生まれて初めて作ってみたのです。
文字で表すと簡単なんだけど、ここまで大変なのよ。

6月下旬になって家の中がやっと20℃を超えました。
酵母が活性化する適温ですよ。

まず、萎びたリンゴで醗酵液を作り、



全粒粉でパン種を作りました。
少しずつ掛け継ぎをして種を増やしていきます。



プクプクしているでしょ?
でも量が倍に膨らまないのでこれは失敗なのか?
なんで?なんで?
どうして?どういうこと?

と頻繁に匂いを嗅いでいるんだけど粉の匂いしかしないのね。
なんだか、怪しいけど、これでパンを仕込みました。



一次醗酵は予想通り、混ざっただけ~な生地。ダ~ラ~。
形を作って二次醗酵をしたけど、全く反応なし~(笑)
ここまできたらやるしかないじゃない?そのまんま焼いたわよ。
焼き上がりは、外はパリッと、中は少々ういろう気味~(爆)



フカフカどころか、超ドッシリなソフトクッキー!?
ここに、無理やりザワークラウトと焼いたウィンナーを詰めた。



ど、どうだ!
自家製ホットドックの出来上がりだ~!


で、その味は・・・

えーっ、案外イケてる!

ザワークラウトもおいしいけど、
この失敗作のパンがね、なんか少し酸味があって・・・
おいしいわ~ ♪ の半歩手前。
もしかして、「サワードゥ」っていう酸味のあるパンはこんな味なのかしら?
・・・と勝手な想像をしながら食べた。
この酸っぱさが悪い酸っぱさでないことを祈りながら。

ホットドックへの熱い夢を叶えて

かなり満足。


でも種が膨らまないのは何故だろう?

誰か教えてくださ~い。

 | ホーム | 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。