プロフィール

花豆餡子

Author:花豆餡子
***************
「食べることは生きること」
少しでも自給自足で、心身ともに健康な生活を求め、信州の山の麓で農業に辿り着きました。
古民家と田畑を借りて、荒れた家を修理しながら農作業に精を出し、おいしい米と野菜を作ろうと日々汗を流しています。
田舎の生活を自分感覚で愉しんでいる、自称、自由農業人。
物を作ることが大好き。
そして毎日ちっちゃなシアワセをかみしめながら、ほそぼそと生きているのであります。


カテゴリ


月別アーカイブ



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こそっと、、、久しぶりの更新です。

ひと月前の話になりますが
仲の悪い2羽の鶏のうちの黒ちゃんが殺されました。
またもや真昼間の出来事です。

160106_083754.jpg

その日は白ちゃんを遊ばせる日だったので、
黒ちゃんは運動場の中にある即席で作った
小屋の中に居ました。
私は台所に居て、鶏小屋でガタゴトと
暴れる音を聞きまして。
てっきり、黒ちゃんが出せ出せ!
と暴れているもんだと・・・
数時間後に行ってみると、小屋の中で倒れていました。
遺体は綺麗なままで、首を絞めた跡がありました。

キツネ、タヌキ、ネコ等は入れないようにしているし、
イタチだったら血を吸って首をもっと汚すよなぁ。
3センチのワイヤー網から運動場に入って、
(運動場の地際は1センチのワイヤー網で地上30センチ上からは3センチワイヤー網)
小屋屋根の隙間から入れるケモノとは???
首を絞めるって、まさか・・・ヘビ?
卵を狙いに来て、格闘になったのか?
ヘビ対策が全くなっていなかったよ。
悔しい思いをしながら遺体を片付けました。

とうとう一羽になってしまった。。。

160105_173749.jpg

そして近頃、白ちゃんは夕暮れになっても
自分の小屋に入ろうとしません。
今思えば危険を察していたんだと思います。
そんなことを考えもせず、
私は夕方になると白ちゃんを小屋へ入れていました。
隙間という隙間は1センチ大のワイヤー網が張ってあるから小屋が一番安全だと。

そして、その小屋で最悪の事態に!!

昨日早朝、小屋へ行くと白ちゃんが倒れていました。
明らかにイタチに血を吸われたと思われます。
首回りは咬まれた跡があり、首の毛がねっとりと汚れ、
赤かった鶏冠は真っ白でした。

イタチの侵入経路は、天井に貼った1センチワイヤー網を
重ねた継ぎ目が少し弛んでいたので
恐らくここから入られたものと想定。
メンテナンスを怠った結果です。

今更反省しても仕方がありませんが、
世話をしていた家畜が野生生物に殺されるというのは
たかが鶏といえども悲しいです。。。

 

まだ続きがあるんです。

今日は小屋に放置した白ちゃんの遺体を
片付けなきゃと行ってみたら・・・

なかなかショッキングな場面に遭遇してしまった。

160730_162353.jpg

デカい青大将が白ちゃんの遺体を呑み込もうとしてました。

ワレ、死肉までも食べたいんかーーー!

持っていたスコップで一撃を与えるもうまくかわされ
運動場の網からスルスル逃げて行きました。

放置された動物の肉は早いもの勝ちですね。

Ah、鶏というのは、
何て弱くてオイシイ生き物なのだろうか


敵があまりにも多すぎる。
と思う今日この頃。

完璧な鶏小屋と運動場を製作するまで
鶏はしばらく飼えないな~。
(↑まだ飼う気でいる 笑)



間に合うかなぁ~。
間に合わないかもなぁ~。




遅く蒔いた蕎麦(信濃1号)の花が満開です。
気温が下がると丈も短いままに開花するんですね。
結実するでしょうか...
ソバの花畑ってちょっといいよね。


その隣には花豆が繁ってまして、
かなりいい感じで実がぶら下がっています。



こちらは間違いなく豊作の予感がします。
気候が合っているのかもしれません。


先月のシルバーウィークに、
この家の大家さん夫妻が墓参りに来ました。
去年、倒木で墓石が傾いた件があってから
何か思うものがあったんでしょうね。

墓参りを済ませた後、墓の周囲でアケビを見つけたらしく、
ズボンに草の種をつけながら持っていた袋一杯に
小さなアケビを取って戻ってきました。
数日前に私が行ったときには気が付かなかったんだけど。。。
さすがこの地で育った人です。



お土産に御座候の大判焼と博多の明太子を頂きました。
御座候の餡子は実に旨いね。
他の餡子が食べれなくなる。


今朝の出来事です。
また裏山でバキバキバキッという、
樹が倒れる音がしました。
あー、案外近いな、もしかしたらまたお墓の木なのかな?
と思って、野次馬な私は登ってみたのです。



あらま! まただわ!

かなり昔と思われる小さな墓石の羅列する真ん前に倒れていました。
裏の家なのか、裏の裏の家の御先祖様なのかわかりません。

とりあえず、なんまいだ~



そして、近いうちにこの大木も倒れるだろうと推測した。



だって、葉っぱが全くないもん。


今年の春に、裏の裏の家主が何年も入院していた病院で他界されました。
もともと精神的な病気もあって近所とのつきあいは皆無状態でした。
近所や集落には知らせることなく生存している姉弟とお寺の和尚さんのみで
家族葬をしたらしいです。

数年前に太い大木がこの家の墓石の上に倒れていました。
今でもそのお墓はそのままです。

何もできないけれど、
すっかり墓の見張り番を自らしてしまっている私。
ご先祖様が何かをこの私に訴えているのかな!?
ふと思わずにはいられない今日この頃です。

ナンマイダ~




朝は霜だった。



日中は暖かく晴天です。




近所の桜が咲き出したようなのでちょこっとだけ見に行ってきました。




お寺のしだれ桜は長く咲いてます。


目指すは下の集落の山道にある桜並木。



夜間に灯すライトが既にぶらさがっていますね。



7分咲きくらい?ですね。



蓼科山もよく見えました。


桜を見ながらずんずん登って行きます。


ずんずん。


ずんずん。



例の乳房桜も咲き出したかしら・・・?



ぷぷっ、相変わらず、嘘っぱちな看板(笑)

な、

な、

なんだぁ~~~!!!





だれだぁ~~~、こんないたずらしたのは~~~(爆)





この爆乳に合うブラを持っていた人も相当なバディだ。




でも、ちょっとセクシーだったりして。。。





あ~~~。
積もったのね~~~。



全国的な大寒波らしいですね。

先週末の雪が融けきらないうちに昨日の昼前から降雪。



そんな昨日、雪が降り出したけど、
私は標高1300mの高原を超え、山梨県へ行ってきたのだ。

以前から見たいと思っていた同じ新規就農者
H口さんちの農業ハウスを見学に行ってきたのであります。
冬の間何も作らないハウスの屋根を天井まで巻き上げてしまうという構造。
私も今年こそはやるのです。その準備のために
せっせと片付け作業をしていたのであります。

え~~~、
なのに、巻き上げる前に積雪してしまって、しかも融けないでやんす。

道中の川上村が吹雪いてて、清里でスリップし怖かった・・・

到着早々、色んな資材の厚さや長さを確認させてもらいました、
メリット、デメリットなど聞きまくりまして
いろいろ勉強させていただきましたよ。

(必死だったので写真は無い)

暖かい家で暖かいスープをご馳走になり帰途についたのであります。



雪道の氷結道路の運転は相変わらず怖いですぅ。

清里の辺りでは覗いてみたい薪ストーブの店や
カフェなんかが幾つもあったんですが
立ち寄る気力もありませんでした。。。。
命からがら帰宅し(大げさ?)
帰りに持たせてくれたサンドイッチを頬張ったのでした。



H口さん忙しい中ありがとうございました。
さぁあたしも頑張るぞーっ!!

と気分だけは盛り上がっているのであるが...

今日は一日中氷点下で寒かった~。最高気温 -2℃。



積雪は20cmくらい。



心配事はハウス屋根のことばかり。
雪が降るたびに今年2月の大雪のことを思い出してしまって、
夜はすぐ起きれるように炬燵で寝てしまいますね(笑)



寒暖の差が激しいので、晴れて気温が上がれば
この程度の雪ならすぐ融けるのにな。

朝からトマトハウスへ行って枯枝をボソボソ燃やして
少しでも雪を下ろそうとウロウロしてました。


家の前の育苗ハウスには廃材の柱を切って支柱をしておき



あっという間に貴重な一日が終わってしまった。。。

早く暖かい雨が降ってハウス屋根の雪を融かして欲しいよ~。




最低気温 -0.5℃、初霜がありました。

放射霧が漂っております。



足元の草も。青空駐車の車のフロントも。
軽トラ荷台も。全部真っ白。



大豆は黄色い葉が一気に落ちた。
でも鞘はまだ緑が多いんだな。
まだ出荷しているトマトは無事でした。(ホッ)

本日も素晴しい晴天だあ。



明日の朝は、また放射冷却で霜がありそうだな。

うんこかぼちゃの葉っぱが霜にやられていたので、
実を収穫してしまうことにした。



草の中を静かに歩いて...
長靴に当たったらカボチャである(笑)



放置栽培、4株でこれだけ。少な~い。1個は割れていた。
肥料は・・・生の元肥(我家のし尿+薪スト-ブ灰+米糠)のみ。
追熟させてから食べよう。

いよいよ稲刈りにかかろうかな、と準備を。
バインダーの調整などをしていました。
去年使いっぱなしのままだったので極反省です。
どうか故障なしに動いてくれますように・・・



今日は四隅を手刈りして気持を高めます(笑)



今年は少しずつ区切って進めようと計画しているのだ。


明日から頑張ろうっと。

 | ホーム |  次のページ»»




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。